2017/06/09

伊勢宮-厄入り清祓い

梅雨の合間の晴天に恵まれた6月9日(金)午前7時より、伊勢宮にて厄入り清祓いを執り行い、無病息災を祈願致しました。

日本には古来より人生の節目を「厄年」として忌み慎む習慣があります。
長崎市内では男性は数え40歳、女性は数え33歳で、
6月1日の長崎くんち小屋入りに合わせて厄祓い・厄除けを行う風習があります。
長崎青年会議所ではそれに習い、毎年対象となる正会員の清祓いを執り行っております