長崎市総合防災訓練

2018/06/16

5月22日に実施された長崎市総合防災訓練に参加いたしました。

長崎青年会議所(長崎JC)では長崎市社会福祉協議会(市社協)と災害時相互協力協定を2017年4月に締結いたしました。

大規模な災害が発生した時には市社協と連携して災害ボランティアセンターを立ち上げに協力して迅速かつ効果的な運営を行い、被災者の生活支援や被災地の復旧・復興に寄与することを目的としています。

 

 

実際に災害が発生した際に活動がスムーズにできるよう、昨年に引き続き長崎市総合防災訓練に参加いたしました。

 

 

立ち上げに始まり、ボランティアの受付やオリエンテーション、マッチングから最後の活動報告までボランティアセンターの運営に関わる訓練をしました。

梅雨や台風のシーズンが近づき、一方で地震に対する備えも重要となっています。

いざという時の備えとして今回の防災訓練の経験を活かしていきたいと思います。